松井証券、「QUICK情報」の市況ニュースの情報量を拡充

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松井証券のユーザーは「QUICK情報」という投資情報サービスを、無料で使用することが可能です。

さて、この「QUICK情報」ですが、2014年7月22日から、QUICK情報の「市況ニュース」に配信されるニュースが拡充されることになりました。

以下、松井証券のウェブサイトからの抜粋です。

~~~~~

「QUICK情報」市況ニュース拡充のお知らせ

2014年7月15日

松井証券は7月22日(火)より、会員向け無料投資情報サービス「QUICK情報」および携帯端末向け会員画面内の「市況ニュース」に配信されるニュースを大幅に拡充します。

「QUICK情報」は、リアルタイム株価、市況ニュース、決算情報、海外市況や株式ランキングなど、投資に役立つ情報がご覧になれる投資情報サービスです。松井証券に口座をお持ちであれば、全ての機能が無料でご利用いただけます。

ニュース内容がさらに充実

現在の各種指標・概況等のニュースに加え、以下のような多様なニュースを追加します。

ニュースタイトル 配信タイミング ポイント
今週の株式 毎週第一営業日、寄前 1週間の株式・為替相場の見通しについて、経済統計発表や要人発言など相場材料を織り込みながら解説します。
今日の株式 寄前 海外市場の動きを踏まえ、東京市場の見通しを分かりやすく解説します。
注目イベント 場間 マーケットに影響を与えそうな注目イベントを、厳選して発信します。
銘柄ラウンドUP 場間 大きな動きがあった個別銘柄解説を、まとめて配信します。
東京Marketナビゲーター 大引け後 当日の市場概況、主要指数、銘柄ランキング結果、経済統計発表など、1日の材料をまとめて掲載します。
取引の振り返りに便利です。
「株、」 随時 マーケットが注視する材料を、市場参加者のコメントを通じて、随時配信します。
決算星取表 決算発表後 決算結果とコンセンサス予想との比較を速報します。決算結果の市場の受け止め方をチェックできます。

※上記内容は一例です。このほかにも、多数のニュースを追加予定です。

~~以上、松井証券のウェブサイトからの抜粋~~

ちなみに、松井証券のユーザーはQUICKリサーチネットという情報サービスも無料で利用できます。

「QUICKリサーチネット」は、QUICK社の証券・金融データベースとQUICK企業研究所(QBR)が発信するアナリストコメントを融合させたリサーチレポートサービスです。

▼関連記事

ネットストック・ハイスピードに「一括返済注文機能」が追加 【2014年7月22日】

松井証券、未成年口座で手数料キャッシュバックキャンペーン実施【毎月1080円キャッシュバック】

松井証券、『一日信用取引』新規口座開設キャンペーン実施 【金利・貸株料キャッシュバック】

松井証券、未成年口座で手数料キャッシュバックキャンペーン実施【毎月1080円キャッシュバック】

松井証券、『一日信用取引』新規口座開設キャンペーン実施 【金利・貸株料キャッシュバック】

「松井証券リモートサポート」が、AndroidOS搭載のスマートフォンやタブレット端末でも利用可能に

松井証券の「一日信用取引」の解説

松井証券、「プレミアム空売り」サービスを開始 【2014年3月27日より】

株取引アプリ「株touch」のiPhone版が機能改善【チャート追加。約定Push通知導入】

一日信用取引と通常の信用取引の比較 【メリットとデメリットの解説】

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2016年12月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2016年12月31日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。2017年1月31日まで、15000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は最強の個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2016年12月31日まで口座開設とFX取引で、最大8万円分の楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする