エイチ・エス証券、「ライブドア関連調査委員会」を設置

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月19日、エイチ・エス証券の沢田秀雄社長は、野口副社長の死亡を確認したことと、同社長を委員長とする「ライブドア関連調査委員会」を社内に設けることを明らかにしました。
■以下、エイチエス証券のウェブサイトのPDFより

平成 18 年 1 月 19 日
各 位
会社名 エイチ・エス証券株式会社
代表者 代表取締役社長 澤田 秀雄
(コード:8699 大証ヘラクレス)
問合せ責任者 執行役員 管理本部長 黒田 達也
TEL:0345600200(代表)
弊社子会社「日本M&Aマネジメント株式会社」の運営する投資事業組合ならびに弊社代表取締役副社長 野口英昭 に関するお知らせ
昨日、株式会社ライブドアが関連する企業買収に関し、当社の子会社である日本M&Aマネジメント(以下、JMAM社)が組成・運営したJMAMサルベージ1号投資事業組合が関係したとの一部報道がなされました。
弊社は、さる1月16日午後7時頃、株式会社ライブドアの証券取引法違反容疑に関する関連調査として東京地検特捜部および証券取引等監視委員会の捜索・押収を受けました。これを受けて、弊社では直ちに同件に関して社内調査を実施し、前記取引の存在を確認いたしました。
そこで、JMAM社代表取締役角田幸治ならびに取締役小澤隆に取引内容について報告を求めたところ、JMAMサルベージ1号投資事業組合は有限会社キューズネットおよび株式会社ロイヤル信販への投資を目的として2004年5月に設立されており、その後、2004年10月に両社の持分を株式会社ライブドアに譲渡したとの説明を受け、その取引が適法に行われたことを確認いたしました。
その後、1月18日の一部報道を受け、弊社にて臨時取締役会を開催し、前記内容の報告を行うとともに、これをもって現時点での調査状況を公表することが決議され、同日プレスリリースをさせていただきました。
本日、弊社代表取締役副社長である野口英昭が沖縄にて死亡していることが確認されました。昨日午後7時頃、野口の親族宅に那覇署より連絡があり、つい先ほど当地より野口であることが確認されたとの報がありました。前出の捜索・押収を受けた矢先の出来事で、弊社として当局の調査に全面協力をしている最中のことであり、誠に遺憾であります。
弊社としては、これを機に、「ライブドア関連調査委員会」(委員長 代表取締役社長澤田秀雄)を設置し、さらなる社内調査を強化するとともに本件の全容解明に力を尽くす所存です。
なお、野口の家族、親族にとりまして、今回のことは心中を察するに余りあるものであります。報道各位の皆様には、格段のご配慮をお願い申し上げます。
<この件についてのお問い合わせ>
エイチ・エス証券株式会社 経営企画室
電話:03-4560-0266

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする