ジェイコム株で20億円儲けた個人投資家の投資法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月12日、朝日新聞社のAERAからジェイコム株で20億円儲けた個人投資家のインタビュー記事が配信されました。非常におもしろいので紹介します(AERA編集部よくやったと言いたい)。
160万円を50億円超に ジェイコム20億男の投資術

みずほ証券の誤発注で約20億円の利益を上げた「無職」の若者。指先一つでケタ外れの資産を築いたネットトレーダーの投資術とは。
 ~中略~
その投資術を聞いてみると、
 「言葉で説明するのは難しい。株取引を始めた5年前の下げ相場と2005年のような上げ相場では扱っている銘柄も数もやり方も違うし、市場に参加して独自で学んでいったので、お手本というのもないです」
 と素っ気ない。
 日本株の短期売買に特化している。短期といっても、デイトレードよりは保有期間が長い「スウィングトレード」。1日~1週間ほど保有して値幅を狙う。
 「05年のような株式市場全体の上げ相場では大型株の循環物色。今日は造船と銀行とか、その日に盛り上がっている業界の売買をしている」
 扱っている株の一覧を見せてもらった。資生堂、ニコン、商船三井、伊藤忠、日本テレビ……と、業種は多岐にわたっている。
 判断の基準は、というと、
 「感覚というか慣れ。トータルの値動きへの洞察力が一番大事。日経平均や先物市場の動きを見ています」
 一方、銘柄を選ぶ際の尺度として一般的な株価収益率(PER)や株価純資産倍率(PBR)については、
 「まったく見ないです。長期保有だったら意味があるかも知れないが、短期の売買では下がるときは下がるし、上がるときは上がる。業績のいい企業の株でも下がったら負け。気にしてもしょうがない。株価に織り込まれている」
 要は、勘と反射神経、ということのようだ。

やはり、5年で資産を1000倍以上に増やしたスーパートレーダーは、投資手法を変えていっているようです。市場の変化に合わせて自分のトレード手法を変えていかないと、常に日経平均に勝ちまくることなんてできませんよね。
■当サイト関連記事
ガイアの夜明け出演ジェイコム20億男BNF氏の順張りスイングトレード手法
ガイアの夜明け出演、ジェイコム20億男の正体は、2ちゃんねるの有名人BNF氏
BNF氏(ジェイコム20億男)の動画を見ることができるサイトの紹介
ジェイコム20億男「BNF氏」のトレード環境 【月刊サーカス4月号より】
ジェイコム20億男「BNF氏」は楽天証券マーケットスピードを使っている
BNF/bnf氏(ジェイコム20億男)が日経マネー投資力検定を受験。その検定結果は?
株のカリスマBNF氏が「ネットマネー7月号」の取材に応えています
ジェイコム株20億男BNF氏が講談社「マネーの王道」誌の取材に応えています
ジェイコム20億円男BNF氏がテレビ東京「給与明細」に出演しました
「ガイアの夜明け」「給与明細」出演ジェイコム20億男BNF氏が「月刊サーカス6月号」でインタビューに応えています
ガイアの夜明け出演 ジェイコム20億男「BNFさん」関連リンク
ジェイコム20億男BNF氏 「とくダネ!」に出演。 BNF氏が購入したライブドア株は?
ガイアの夜明け出演ジェイコム20億男BNF氏が「月刊ネットマネー6月号」に出ています

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする