クリック証券、「GMOクリック証券株式会社」に社名変更

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年4月1日、クリック証券がGMOクリック証券株式会社に会社名を変更しました。

GMOクリック証券の親会社は、GMOインターネット株式会社【証券コード:9449】です。

2011年2月18日に、GMOインターネットがクリック証券を子会社化すると発表していました。以下、GMOインターネット社のウェブサイトからの抜粋です。

2011年2月18日
報道関係者各位
GMOインターネット株式会社

GMOインターネット株式会社
連結子会社(クリック証券株式会社)との株式交換契約締結に関するお知らせ

GMOインターネット株式会社は、本日(平成23年2月18日)開催の取締役会において、当社の連結子会社であるクリック証券株式会社(以下、クリック証券)との間で、当社を株式交換完全親会社とし、クリック証券を株式交換完全子会社とする株式交換を行うことを決議し、本日、株式交換契約を締結しましたので、お知らせいたします。

また、平成23年1月18日付「GMOインターネットグループ会社の社名変更に関するお知らせ(クリック証券株式会社の社名変更)」にて公表したとおり、クリック証券は、平成23年4月1日をもちまして「GMOクリック証券株式会社」に商号変更する予定です。

クリック証券はGMOインターネットの子会社になったので、今回、社名が「GMOクリック証券」になったわけです。

以下、GMOクリック証券のウェブサイトからの抜粋です。

GMOクリック証券への社名変更のお知らせ

クリック証券株式会社は、GMOインターネット株式会社のグループ会社の一員となったことを受け、企業集団の相乗効果を得るために、グループのGMO冠名を付して「GMOクリック証券株式会社」に社名を変更いたしました。

■新社名

GMOクリック証券株式会社
(英文表記:GMO CLICK Securities, Inc.)

■変更日

2011年4月1日(金)

GMOクリック証券は、今後とも業界最安値水準の手数料体系を維持するのみならず、お客様の多様なニーズにお応えできるよう、総合的な金融サービスを目指して取扱商品の充実に取り組み、より使いやすく、より利便性の高い最先端の取引システムと革新的なサービスを提供すべく邁進してまいります。

GMOクリック証券は、2006年5月12日にネット証券会社として営業を開始しました。そのときの社名は「GMOインターネット証券」でした。

しかし、2007年12月3日にクリック証券に社名変更となりました。

 

そして今月、3年4ヶ月ぶりにGMO冠名が復活となりました。

▼関連記事

GMOクリック証券関連記事

ネット証券 手数料比較表

一日定額制 手数料比較表

FX会社 & 証券会社、現金プレゼントキャンペーン比較表

ネット証券、口座開設キャンペーン一覧

信用取引 手数料比較表

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする