破綻企業の情報を詳しく届けているサイト 【リーマン破綻に関連して】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米証券大手リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクが連邦破産法の適用を申請しました。今日は破綻企業の情報を詳しく届けているサイトを紹介します↓

Net-IB(九州企業特報) 企業情報サイトです。

サイト名はNet-IB(九州企業特報)となっていますが、九州以外の企業の情報も出ています。特に倒産がらみは、九州以外の企業でもかなり詳しくリポートしてくれることが多いサイトです。

今日も早速、リーマン関連の特集ページを作ってくれています↓

【リーマン破綻の影響(8)】大量保有が報告されている銘柄一覧

【リーマン破綻の影響(3)】日本法人の負債総額

大企業が倒産したとき、Net-IBをチェックすると有益な情報が載っている可能性が高いと思います。

▼当サイト関連記事

上場廃止銘柄

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする